携帯の電話番号選ぶ時、もっと言いやすい番号にすりゃ良かった!




タイトルですべてを語ってしまった。

以下の記事はおまけです。

f:id:kirinnox:20190321152654j:plain携帯の電話番号。

 

って、下四桁を自分で決められたりしますよね。


前半部分もいくつか選択肢があって、「どれがいいですか?」みたいな感じで決められたような気がします。(携帯会社にもよるかもしれません。私の記憶も10年前のものです・・・)

 

高校生の私に言えるとするならば。言いやすい番号にした方が良いよと言いたい。

 

私はたしか、高校のときに携帯を買って、それから10年以上、一度も番号を変えていない


携帯の番号変える人もあまりいませんよね。(面倒だから)

 

私も、はじめて、高校の時携帯を買って、そして、番号を決める時、安易に自分の誕生日にしてしもうたんですよ・・・

 


◯◯◯ー◯◯◯◯ー◯227

 


という感じなんですが、最後のニーニーナナって言いにくいんですよ・・・


普通に電話とかで話してて、◯◯◯、◯◯◯◯、◯ニーニーナナです。って言うと、もう一度よろしいですか?ってよく言われる

 

だから、ゆっくり、ニー!ニー!ナナ!です。って言いなおさなきゃいけない。

 


サンゴーロクニーとか、ゼロロクハチハチとか、ゼロゴーゼロナナとか!

もっと言いやすい電話番号にすりゃ良かった

 


というか、もっと言いやすい日に生まれれば良かった!

 

 

そうすれば、誕生日にもできて、電話番号も言いやすかったのに。

 

という訳で、私も、決めるときは、「番号なんてなんでも良いやろ」と思っていたんですが、10年以上今の番号で過ごした結果、言いやすい番号にした方が便利だった!と思ったのでここに記述して置きます。

 

(番号の前半部分も、もし選べるようなら言いやすさを重視して決めると良いかもしれません。)

 

いつか、番号を変える日が来たら、言いやすい番号にします。

 

 

生まれた日付からやり直したい。キリンノックスでした。

 


 

プライバシーポリシー / お問い合わせフォーム
©2019 キリンノックス