私的、シーリングライトの選び方【明るいは暗いを兼ねる】




私のアパートはオンボロなんですが。
まぁ入居したとき、電気はこんな感じでした。

f:id:kirinnox:20190314155306j:plain
紐が邪魔ぁ!
暗ぇ!
本体が邪魔ぁ!
電気代が高ぇ!

 


ということで、すぐLEDのやつに変えようと思いました。

 

そこで、問題なのが、どのシーリングライトを選ぶかってことなんですよね。

 

私もかなり悩みました。(1時間くらい)

 

そして、6畳間だったので、6畳用を買ってしまったのです。

 

素直過ぎる。

 

いや、素直過ぎた。

 

 

るんるん気分で取り付け、スイッチ・オン!!

f:id:kirinnox:20190314155513j:plainうひゃぁ!(イメージ画像です)

 

 

ついた!

 

 

・・・

 

 

ちょっと暗いなぁ。

 

あ、明るくすればいいのか。と思って明るさを上げようとしました。

 

え・・・・

 

MAX!?!?!?!?

 

MAX!?!?!?!??!?!?


意外とLED暗かった・・・・(個人の感想です)


そこで私がとった行動は


12畳用!!!バーーーーーーン(購入)(画像クリックでAmazonを見れます)

 

 

 

最初から気づけばよかったのです。

 

明るさ調節機能があるんだから、明るすぎたら、明るさを落とせばいいんです。

 

LEDなんて、もともと大した電気代じゃないし、結局明るさ落とせば電気代も同じになるでしょう。

 

そう明るいは暗いを兼ねるのです!

 

どうだ!!

 

6畳間に倍の12畳用!!オーバーキル!!(頭悪そう)


結果

f:id:kirinnox:20190314155857j:plain

ヒョエエエ!明るい!(イメージ画像です)

 

快適です。僕の未来も明るい。(と思いたい。)

 

最初からケチらなければよかった。

 

皆さんもシーリングライトを買う時は、思い切って倍ぐらいの◯畳用に行っちゃいましょう!(個人の感想です)(部屋が広すぎる人は知りません)

 

そこで、私の余った6畳用はというと・・・

 

おばぁちゃんちにつけてあげました。*1

 

おばあちゃん「こりゃ明るいわ!」

 

余り物にも福がある。喜んでくれて何よりです。

 

*1:このおばあちゃんです。

www.kirinnox.com

 

 

 

 


 

プライバシーポリシー / お問い合わせフォーム
©2019 キリンノックス