刺し身より寿司が好きな人は、刺し身を食う時、ご飯に酢をぶっかけて食うと良い。【酢飯!】




f:id:kirinnox:20190603230506j:plain

 

私、寿司めっちゃ好きなんですよ。

 

寿司が好きなら、刺し身も好きなはず。と自分では思ったんですが。なんか刺し身だと物足りないんですよね・・・

 

なんで、寿司はめっちゃ満たされるのに、刺し身をご飯に乗せて食べたとき、なんかちょっと満たされないんだろう。

って人生28年間、ずっともやもやと思っていたんですが、先日解決しました。

 

 

私の食人生的には、革命でした。レボリューション。

「寿司」「刺し身をご飯に乗っけた」

この2つの違いはなんだろう。

 

 

酢だ!!酢!!!

 


という訳で、ご飯に酢をぶっかけて刺し身乗せたら寿司みたいになるのでは!?!?

と思って、やってみました。

 

 

やり方

 

  1. ご飯に酢を適量かけます。
  2. ちょっと混ぜます。
  3. 刺し身をかって食います。

 


結論

めっちゃ美味い!!!!

美味ーーーー

 

 

28年間、おれは何をやってたんだ。

28年間のすべての刺し身をこんなに美味しく食べられたはずだったのに、今までやってこなかったなんてええええ

 

 

でも、逆に考えれば今気づけて良かった!残りの人生50年、刺し身を美味しく酢飯と食べる事ができます!

皆さんにもこれを伝えて行くのが、私の人生の使命だと思い、この文をしたためております。

 

 

余談

f:id:kirinnox:20190604172322j:plain


「刺し身をかって食う。」
というのは、私の住んでいるところの方言であります。

「刺し身をおかずに飯を食う。」という意味です。

 

 

でも、「刺し身をおかずに飯を食う。」「刺し身をかって食う。」だと若干ニュアンスが違うような気がするんですよね・・・

 

 

「かって食う」の方が勢いがあります!!

私が刺し身と酢飯を食うニュアンスは、「かって食う」以外の表現方法が思いつきません。

 

終わり

 


 

プライバシーポリシー / お問い合わせフォーム
©2019 キリンノックス