物事はやり始めるのが一番難しい。始めるやる気を出す方法【その3】




一歩目を踏み出すのが一番難しく、次に二歩目が難しい。

 

二歩、歩けたということは、それを繰り返せば歩けるということだから。

 

という訳で、私流、物事を始めるやる気を出す方法をご紹介します。

 

第1回 → 始めるやる気を出す方法【その1】

第2回 → 始めるやる気を出す方法【その2】

 

 

 

お金がかかるときは、一番安いプランを何も考えずに選ぶ

f:id:kirinnox:20190411203914j:plain

前回も少し触れましたが、始めることを躊躇してしまう原因の1つに金銭的な問題があります。

私は何かを始める時、最初は安いものを買ってはじめるようにしています。

 

 

私はバイオリンを始めようとしたことがありました。*1

 

 

バイオリンが無いと始まらない。

どれを買おうか。となったとき、中古屋で、壊れていない中で一番安い3000円のバイオリンを買った。

 

 

思考停止で一番安いものを選びました。

安ければとりあえず、始めるまでのハードルは低い

 


バイオリンをやってみたいが、まともなバイオリン10万円もするならいいや・・・となってしまっては、機会を失う。

続ける事ができて、「もっと良いバイオリンが欲しい!」となったら、もっと良いのを改めて買い直せば良いと思います。

 

 


私がブログを始めるときも、

 

2年契約  約15000円

1年契約    約8000円

1ヶ月契約   約1000円

 

という選択肢がありました、もちろん、長く契約する方が割引率としては高かったのだが、とりあえず1ヶ月契約1000円を迷わず選んだ。

 

続くかわからないし。例え割引率が高くても、即金で払う金額が高いプランに躊躇したら本末転倒。

「どうせやるなら2年契約だけど・・・15000円投下するのは、ちょっと怖いな、高いな・・・」となって渋ってしまって始めないのは本末転倒という事だ。

 

 

それなら、思考停止して、物事を始める時は、兎に角一番安いやつ!!

決めてしまったほうが良いかもしれない!と思っています。

 

 

物事を始める時はとにかく、一番安いやつ!!

 

 

そう決めておけば、とりあえず「うわ・・どれにしよう・・・わからん・・・始められない」という現象は起こらないことになる。

始める時のハードルは、1つでも減らすのが良い。

 

 

お試し品やお試し期間。または、友達に借りられる。とか、タダのモノがあるならそれが良いと思います。

 

 

 


出来るかどうかじゃなくて、やりたいかどうか考える

f:id:kirinnox:20190411204158j:plain

私は物事を始める時「できるかな・・・」って考えてしまいがちです。

でも、出来るか出来ないかなんてやってみないとわからない。

人生はトライアンドエラー*2

出来なくても、トライした事がすでにすごい。

それに、出来なくても、やりたい事をやったなら、それで良いんだと思います。

 

 

 

 

上を見すぎない

f:id:kirinnox:20190411204640j:plain

 

何かをやり始めるときって、目標を決めたくなりますよね。

私は、目標は最初に決めないほうが良いのでは?と思っています。

 

 

例えば、私は将棋が好きなんですが。

将棋やりたい → 誰を目標にしよう → 羽生さんみたいになりたい → 無理 → 終了

 


他にも、私がブログを始めるとき

どんなブログ始めようかなー → 有名ブロガーのブログ調べてみる → めっちゃ整ってる。記事数何千とある。読者も何千人。 → やる気消失

ってなりそうでした。危なかったです。

 

 

さっきの話にも通じる物がありますが「どこまで登るれか」じゃなくて「登ること」それ自体を楽しめないとダメなんだと思います。

あそこまでしか登れなそうだから、登らない。っとしてしまうと、登る行為その物が楽しい事に気付けないのではないか。と思います。

「できるか」ではなくて「やりたいか」を考えるようにしていきたい。

 

 


何もやる気が起きない・・・そんな時は、何かが引っかかっている可能性がある。

f:id:kirinnox:20190411205316j:plain

 

「何も、やる気が起きない!」ってときありますよね。私はしょっちゅうですw

 

 

そういう時、実は、「何も」やる気が起きないのではなくて、なにか、1つのことがひっかかているのかもしれません。

 

 

やらなきゃいけない課題がある。

悩み事がある。試験が控えていて落ち着かない。とか。

宿題があると遊んでも楽しくない!という状態です。

 

 

もし、その引っかかっているものを片付ける事ができると、つっかえ棒が取れたようにやる気が出てきて、めちゃめちゃ捗ります。 

(まぁ片付けるのが難しいから引っかかってるんですけどねw)

 

 

その原因を見つけて、潰しにかかるのは、やる気を出すひとつの方法だと思っています。

私も、人の事言えた感じではないのですが「嫌なことを最初にやる!」これがもし出来たら、無敵になれる。と思っております。*3

 

 

 


まとめ

f:id:kirinnox:20190329201304j:plain

 

一歩踏み出し、二歩目も踏み出せたなら。歩ける。

 

歩ければ進める。

 

踏み出さなければ歩けない。

 

  1. 迷わず安いもんでとりあえず始める。
  2. やりたいかどうかだけ考える。
  3. 上を見ないで、まず、登りだす。
  4. 嫌なことこそ先にやる。(できれば)

 

でした。

 

誰かの参考になれば幸いです。

私も実行できるようにがんばります。キリンノックスでした。

 

 

関連記事

www.kirinnox.com

 

www.kirinnox.com

 

www.kirinnox.com

 

*1:三日坊主で終わりましたw

*2:トライアンドエラーについて

www.kirinnox.com

 

*3:困難な事こそ、取り掛かれば困難を少なくできる。

www.kirinnox.com

 


 

プライバシーポリシー / お問い合わせフォーム
©2019 キリンノックス