キリンノックスの日記


キリンノックスの日記

【ブログ】何でも良いから書け!




f:id:kirinnox:20191005095121j:plain


 

いろいろなブログを読んでいて思う。

書くことなんかなんでも良いんだと。

 

 

もはや書いてある内容なんか重要じゃない。

 

0~9の数字を選ぶだけで、性格が正確にわかるwwww - キリンノックスの日記

 

おれもそうだけど、スマホ片手にネットを読んで、なんとなく気になって、記事を開いてなんとなく読んでしまう。

その件に関してはコチラに詳しく書きました。

 

今のネットには、タイトルで釣る中身の薄いコンテンツが氾濫している【私見】 - キリンノックスの日記

 

ブログなんか、消費される娯楽だ。

おれの人生を書いていたりもするし、他のブロガーの人も、人生を書き綴っていたりするけど、他人にとって、おれの人生など娯楽に過ぎない。

トゥルーマン・ショー (吹替版)

 

  

問題はブログの内容ではなく文章のテンポかもしれない。

 

っと思ったけど、これは個性もあるから、狙ってやるのは難しいし

それに相性も存在する。

 

【ブログ】文章には「書き手と読み手の相性」がある【本】 - キリンノックスの日記

 

ということは・・・

 

 

結局どんな書き方で書いても良いと言うことだ。

それを良いと思う人もいれば、つまらんと思う人もいる。

 

 

おれのように、改行しつつ太字も多用して書いてるブロガーもいれば、カラフルにしてるブロガーもいれば、改行なし太字なしでいっきに書ききるブロガーもいる。

書き方すらもなんでも良いんだ。

 

 

このような意見を検索すると、2種類の意見が出てくる。

「ブロガーはとにかく毎日更新。とにかく記事を書け。」という人と

「いや、ゴミ記事を書きまくってもしょうがない。数よりも質の良い記事を上げるべきだ。」

 

 

真逆の事が言われている。

どっちが正しいのか結局誰にもわからないんだ。

しかし、おれの場合は、結局、「自分で書いた文章の質」がわからない。

時間を書けて書いた文章や、文字数の多い文章が良いとも限らんし、思い付きで10分で打鍵した文章が検索上位に来ることもある。

数撃ちゃ当たる。

 

 

つまり、ブロガーは内容は何でも良いから、そして、どんな書き方でも良いから書きまくるべきだ。 

打鍵しまくれ。

 

 

この文章、サブブログ用に書いたけど、長くなったので、メインに上げます(雑w)

もはや、分ける必要あんのか?

 

その変わりにサブブログには別の記事を書きました。

htr.kirinnox.com

 

なんでも良いから書けを実行していますwwww

 

いやーやっぱり、稼ぐならもともと人気のある内容を記事にしたほうが良いよね - キリンノックスの独り言

 

 


 

プライバシーポリシー / お問い合わせフォーム
©2019 キリンノックス