20190526114501 20190526114501

【設定が神】世界観が良い映画【SF】




自称にわか映画痛、映画通の私、キリンノックスが映画を紹介します。

 

 

 

第7回「設定が神がかってる。世界観がヤバいSF映画

 

 

設定の時点でマジ面白い。

中身も面白いが、やっぱ設定が面白い。

すげー、設定って大事。設定だけでごはん10杯はいける。

そんな映画を語彙力ないながらに紹介します。

 

 

 

 

タイム

https://amzn.to/2U3LL22

設定が面白過ぎる。20歳で老化が止まり、残りの寿命は腕に表示され、その寿命を通貨としてやりとりする世界。

正直、体の仕組みどうなってるのとか、警察のシステムとか、突っ込みたくなるところは満載ですが、大筋として面白いです。

やっぱ、世界観だけで面白いですね。見た目は若いのにおれは150歳だ。みたいな人も出てくるし。

金持ち(時間持ち?)はポーカーで何世紀掛ける?とか言ってる人いる。

貧乏人は寿命が短いからみんな走ってる。とか。面白い。貧乏人はいつもギリギリで生きてるから、きっと、目覚まし書け忘れたら死んじゃうね。

ちなみに、邦題はTIMEですが、原題は IN TIME です。

直訳すると、「時間内に!」時間に追われる映画です。

 

 

 

 

 

マトリックス

https://amzn.to/2U5wdeb

私が一番好きな映画です。

まずカッコイイ。世界観も最高。自分が生きているこの世界が、実はコンピュータが作り出した世界で、それを脳みそに電気信号で送り込んでいる・・・

一度は考えた事がある思考実験(水槽の中の脳)です。映画見終わった後も、私が今このいる世界もマトリックスなのでは?という疑問の種を埋め込んで来る、ヤバイ映画。

余談ですが、本物のキアヌ・リーブス(俳優)も波乱万丈の人生を生きているようで、ネオの中の人(本人)もめちゃくちゃカッコイイです。 

 

 

 

 

リベリオン

https://amzn.to/2U5tdyC

世の中は感情を害悪とみなし、人間は全員、感情を無にする薬を打っている。

例えば、親しい人が、処刑されようと、何も感じない。

そんな中で、感情を取り戻そうとする人達と、感情が無い人達が抗争。

設定面白すぎ・・・

クリスチャン・ベールガン=カタはマジかっけぇ。中二病には影響が大きすぎる。

 

 

 

 

 

インセプション

https://amzn.to/2Uan1FD

夢の中に入って、相手の思考を操作しに行く物語。

マトリックスと同じで、ここが夢の中なのか、現実なのかわからなくなる。

さらに、夢の中で見る夢の世界。

夢の中の夢の中の夢の中みたいな階層がある。

もはや自分はどの階層にいるのだろうか・・・・

確かめるためにトーテムが欲しくなる映画。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レオン

https://amzn.to/2JQECxs

映画を通して空気感がやばい。

殺し屋のジャンレノと、そこに転がり込んだ少女。

なんか、不思議な関係が、不思議な空気感の中で描かれている。しかし、殺し屋という職業故に、平和に暮らすことはできない・・・

漫画のソラニンに似たような空気感を感じます。あ、SFじゃねぇや。まぁいいや。

 

 

 

 

まとめ

f:id:kirinnox:20190329201304j:plainやっぱり、映画は設定が命。

 

設定は自由ですからね。それが面白ければ、面白くなりますよね。

 

なぜ、こんなにも語彙力無い感じになってしまうのでしょうか・・・

 

昔、音楽の先生が言っていました。

「音楽には、良いか悪いかしかない。だから、それ以上の表現は本当はできないんだ」

 

きっと映画も良いか、悪いか。面白いか面白くないか。しかないのでしょうね・・・

 

面白いしか言えねぇよ・・・

 

お読みいただきありがとうございました。キリンノックスでした。

 

 

 次回

www.kirinnox.com

 

前回

www.kirinnox.com

 

 

  1. 「アクション映画」
  2. 「ミステリー映画」
  3. 「感動映画」
  4. 「サスペンスパニック映画」
  5. 「宇宙映画」
  6. 「恋愛映画」
  7. 「SF映画」
  8. 「映画通の人にオススメ映画」
  9. 「アニメ映画」

 


 

プライバシーポリシー / お問い合わせフォーム
©2019 キリンノックス