キリンノックスの日記


キリンノックスの日記

おれは一人がいい。おれは一人でいい。一人が好きだから。




f:id:kirinnox:20190830180452j:plain

俺は…一人がいいんだーーーー!!!!

引用:孤高の人1巻

 

私は、一人でいるのが好きです。

以上です。

終わり。

 

 

 

 

最初に

f:id:kirinnox:20190830180659j:plain

私はぼっちが好きですが、既婚です。

独身という意味での「ひとり」ではありません。

「ぼっち」=友達が少ない、独りが好き、群れない。

という意味での独りです。

しいて言えばふたりぼっちかも。

 

 

 

自分と合わない人間がいるとすぐ離れてしまうからぼっちになる。

f:id:kirinnox:20190822180507j:plain

私は、すぐに離れる人です。

どうも 気に食わない、嫌い、自己中、馬鹿、意地悪 な人間に会ったときはヘラヘラしながら距離を置きます。

人間関係で問題が起きたとき「注意や話し合いをするタイプの人」「いなくなるタイプの人」がいます。

私は完全に「注意や議論をせず、スッといなくなるタイプ」の人間です。

 

 

それを繰り返してきました。

それなりに仲の良い友達の集まりがあっても、その中にあまり好きじゃない人が1人でもいると、誘いを断ってきました。

友達に会いたいという欲求よりも、独りでいたいという欲求が勝ります。

 

 

バンドもやっていましたが、すぐ脱退する人だったw

ある日突然、バンドメンバーが訳のわからない曲を作ってきて、訳のわからないドラムを叩かされました。

「キリンノックス・・・叩けないの?」

ムカついたので脱退しました。

 

 

人が気に入らない → 離れる

この思考は変わった事がありませんし、ずっとそれを続けてきた結果

友達が減りました。

 

 

これは私が自己中なことにも原因があります。

人に合わせたくないし、指図されたくない。

自分が正しいと思ってる。(ナルシスト?)

自分が思ったことを曲げたくない。

自分がやりたくないことはやりたくない。

 

 

っであれば、選択肢は2つしかありません。

  • 相手を曲げるか。
  • 独りでいるか。

 

相手を曲げるのは労力がかかりすぎます。

というか、人はそう簡単に曲がりません。

 

 

しかも、大概の事は独りでできるし。

独りでできるもん!!!

という訳で結果、独りを選んできました。

 

 

無理に仲良くするような友達ならいらない。

f:id:kirinnox:20190830181522j:plain

 

友達なんて必要ねぇから

引用:孤高の人1巻

 

友達を作るのは義務ではない。

もはや「仲良くする」「仲良くしてあげる」という気持ちで誰かと接したくない。

本当に気の合う人がいれば、無理に仲良くしなくても「自然と仲良くなってしまう」と思うから。

 

 

 

人間は独りでは生きていけない?

f:id:kirinnox:20190830181751j:plain

人は独りで生きていけると思う。

人が生きていくために必要なのは、衣食住だ。

そしてそれを得るためには金が必要

友達がいないと、ピンチのときに助けてくれないかもしれないが、その程度だ。

(友達がいても助けてくれないかもしれないし)

 

 

 

重要な事は独りでなければできないと思う。

f:id:kirinnox:20190830181930j:plain

個人的には、人生に於いて重要な事に取り組むのは、独りで取り組むのが良い。と思います。

友達といるときは、やっぱり何かを楽しむときです。

レジャーとか、食事とか。

それは確かに楽しいんだけど。

自分の能力を高めたり、何かを創作したりするときは独りが良い。

 

 

友達がいなくても楽しめてしまう

私は、多趣味です。

www.kirinnox.com

 

独りでいても結構楽しい。

誰かと喋ってるより、考え事してる方が楽しい。

音楽も、一人でできる。

バンドとかも、みんな一人で音楽やっている人同士が集まって、やるんだと思う。

それぞれ、一人でやってる音楽が、そこで合わせるだけ。

 

 

独りは素早い

f:id:kirinnox:20190830182206j:plain

誰とも話し合う必要がないため、即断即決で行動できます。

心地が良いです。

何が起きても、全て自分の責任です。

誰のせいにもできない。

これもまた気持ちが良い。

責任の所在を確認する必要もなければ、押し付け合いも起こらない。

一人でいれば、誰かに頼る「甘え」も起こらない。

 

 

独りは自由

f:id:kirinnox:20190830183013j:plain

 

独りは自由です。

 

 

 

でも、たまに、誰かに会いたくなる。

f:id:kirinnox:20190830182601j:plain

 

そうは言ってもたまに誰かに会うと楽しい。

でもそんなに頻繁に会わなくても良い。

おれは、独りだって構わねぇ。

 

 

俺は変なのか?

変でも構わねぇ…

たとえ世界中の人間が俺を否定したとしても

お前さえいれば前に進める

 

引用:孤高の人12巻

 

私が孤独でも良いと思えた漫画。


孤高の人 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

コチラの本もオススメです。

孤独に生きる勇気を貰えます。


生きるのが困難な人々へ 孤独について (文春文庫)

 

 

 

関連記事

www.kirinnox.com

www.kirinnox.com

www.kirinnox.com

www.kirinnox.com

 

 


 

プライバシーポリシー / お問い合わせフォーム
©2019 キリンノックス