大切なものを大切にする人生を送る方法




私の個人的意見の記事です。

結論から書きます。

 

大切なモノを大切にする人生を送るためには、

大事じゃないものを大事に扱わない事だと思っています。

 


私は常々思っています。人生に於いて、大事な物(事)は何か。

www.kirinnox.com

 

 

その大事なモノを大事にするためにはどうすればいいのか。

 

 

大事なモノを大事にするのは意外に難しい。

人生には、大事じゃない物が多すぎて、よくわからなくなってしまうからです。

 


そして、私は、逆の思考に至りました。

大事じゃないものを大事にしてしまうと、大事なモノを守るための、労力、時間、資金を失ってしまう。 

だから大事なものを大事にするためには、大事じゃないものを丁寧に扱わないようにしなければいけない。

 


大事じゃない物は、私達に、労力、時間、資金を浪費させようとする。

それにハマってしまうと、本来大切なものに使うための、労力、時間、資金を失い、ひいては大切なモノを失ってしまう。 

では具体的に、大切じゃないものって何かというと、どうでも良い人間関係、好きでもない仕事、興味の無い暇潰し、町に溢れる広告、などだと考えています。

 


どうでも良い人間関係

f:id:kirinnox:20190422173456j:plain

付き合いというやつです。

私も、人の事言えませんが・・・

行きたくない飲み会。行きたくない集まり。「どうしようかな・・・」と悩むレベルの遊びの誘い。

飲み会は断るのが結構難しいですが、なるべく断るようにしたい。(自戒)

そして、友達の誘いは、悩むレベルなら断るようにしています。(友達は減ったw)

 

 

人生の時間は限られている。

なんとなくてどうでもいい人達、自分の嫌いな人と我慢して一緒にいるってことは、人生のどこかで自分の好きな人と一緒にいる時間が犠牲になっているという事だと思うのです。

 

 

他にも職場の人間関係とか。

私は職場で浮いています。

www.kirinnox.com

 

悩んでいたときもありました。しかし、嫁に相談してみる

 

キリン「おれ職場で無言なんだよね・・・」

「だから?、なんかそれで支障あるの?」

キリン「あ!・・・ないわ・・・」

 

 

無言でも支障はなかった。

職場の人間関係をどうでも良いとまでは言いませんが、でも、私は今、会話がなくても仕事に支障はありません。

こんな事で悩んでいる暇があったら、別の大切な事を考えるために時間を使わなければなりません。

 

 

どうやって生きていきたいか。人生で何をやりたいか。

何をして遊んだら楽しいか。誰と過ごしたいか。などです。

 

 


好きでもない仕事

f:id:kirinnox:20190422173725j:plain

私が「仕事辞めようかな」と思ったときに、考える事は「私のいなくなった穴はどうなってしまうんだろう。」という事です。

私が今している仕事はぽっこり穴が開く事になる。

 

 

しかし、辞めようと思った時、会社(組織)の事は考えない方が良さそうです。

もし、私がいなくなっても、私の仕事は誰かがやるはず。

しかし、今は私がやっているので、代わりの人はいらないのです。私が辞めなければ、後任は絶対決まらない。

 

 

そして、辞めなければ、私は新たな事をやる時間を確保できない。

 

 

「本当はあの仕事やりたいんだけどなぁ・・・」と思いながらずるずると好きでもない仕事をすることは、大事じゃないものを大事にしてしまっている典型と思えます。

やりたくない仕事にずるずると時間を費やす事は、やりたい仕事に費やす時間を失っていると捉えることができます。

 

 

まぁ!そうは言っても、資金面とか、いろいろ難しいんだけどね!

辞められたら辞めたいよね!

 

 

 

興味の無い暇潰し

f:id:kirinnox:20190422173321j:plain

 

興味のない暇潰しに時間を割いてはいけない。

私自身がSNSなど興味のないニュースをダラダラ読んじゃうの、やめたい!と思っているからです。

 


「あ、友達から連絡来とるわ」

→ SNSを開きます。

→ なんとなく気になるニュースが目に入ります。

→ なんとなくタップしてしまいます。

→ 「へぇ」って思います。

→ 関連ニュースをタップします。

→ 読みます。

→ あれ?おれ何しようと思ったんだっけ?

 

 
なんてこともある。

私は、普段一生懸命、時短をして、時間を稼いでいるのですが、つい、そんなに興味もないニュースを読んでしまいます。本末転倒です。

 

 

大切じゃないモノに時間を使ってしまっている = 大切なモノを大切にできない人生になってしまう。

さらには、注意資源という言葉もあります。

人の注意力は有限ですよ。という意味です。

興味のないニュースに割いてしまった注意力は、消費されてしまうのです。

注意力が有限であれば、興味のないものにそれを割り振ってしまうと、興味のあるものに割り振る資源を浪費する事になります。 



他にも、どうでも良い友人とのあまり楽しくもないやりとりだったり、そんなに興味のない人の呟きを延々と読んでしまったり。

そういったモノに使う時間を、もっと、自分の本当にやりたいこと、興味のあるもの、楽しいもの、に使いたい。 

 

 

対策は意外と難しいです。

人は、目に入る物から影響を受けないのは難しいからです。

www.kirinnox.com

 

SNSは連絡ツールとして、使用しています。

なので、完全に興味のない物を眼中からなくすのは難しい・・・

 


町に溢れる広告

f:id:kirinnox:20190422173400j:plain

以前東京に行った時に感じました。

www.kirinnox.com

 

 

町を流れる広告等を目にすると、私の脳みそはそれについて考えます。

例え、興味が無くても、です。

 

 

興味がある事を考えるために、興味の無いモノを考えない必要があります。 

 

 

私の尊敬する、哲学者は、大学教授なのですが、研究室で、布団をかぶって、電話線を抜き、FAXも、来訪者も無い状態にして、物を考えるという話を読みました。

ストイックに考えたいことを考えるためには、それくらいやらなければいけないのかもしれませんね・・・・

 

 

 

まとめ

f:id:kirinnox:20190414222043j:plain

 

大切なモノを大切にする人生を歩みたい。

それはつまり、大切じゃないものを大切に扱わないようにする人生。 

 

 

大切じゃないものを見極めて、足蹴にしよう。 

蹴飛ばそう!踏んづけよう!ぶん投げてしまおう!(願望)

 

 

時間がなんとなくうまると、自分が何をしたいのか考えなくなる。 

 

 

何かを掴むためには、空手でなければいけない。

手に大事じゃないものを握っていたら、本当に大切なモノをつかめなくなってしまう。

 

 

心の穴は空いたままでいい。

よくわからないガラクタで詰める事もできるけど

ラクタで詰まった心では何も感じられない。

www.kirinnox.com

 


 

プライバシーポリシー / お問い合わせフォーム
©2019 キリンノックス